秋田コアラのマーチ

秋田コアラです、1記事に1つは必ずあなたの役に立つことが書いています。ゆっくりご覧になってください。

ファンの集め方、築き方。

どーも、秋田です、

 

今回はJrコピーライター第13話

『1000人のファン』

を学びました。

 

インターネットで生計を立てるために、

お金を稼ぐためには、そのお金を支給してくれる

ファンが必要です。

 

師匠である仙人さんには、10年以上の

付き合いがあるファンが複数いて、

仙人さんが「商品を出します」と一言メールをするだけで

数百万円の現金を送金してくれるコアなファンが

複数います。

 

とても脅威です。

 

自分のため、家族を養うために

ファンを集めておくことはとても重要です。

 

それも表面上ではなくて、かなりコアの

ファンを集める必要があります。

 

そうしないと送金してくれませんからね。

 

授業では、ファンの集め方を2つ教えてもらいました。

 

1つ目は紹介。

 

すでにファンを持っている有名な方に

紹介してもらうという方法です。

 

穴兄弟、芋姉妹を作るようなものですね。

 

YouTubeのチャンネル登録数を増やすのにも

すごく使われる方法です。

 

コラボっていう名前で行われるときもあります。

 

2つ目の方法はPPC広告です。

 

GoogleさんやYahooさんの広告を利用して、

メールアドレスを集めます。

 

紹介よりも濃いファンを集められます。

 

ただし、数は多くないかもしれません。

 

しかし、アイスコールドリストから始めるという

Jrコピーライターとしては最高のスタートになります。

 

広告のコピーの練習になります。

そして、紹介にくらべて、関係が薄い状態から

ファン構築がスタートするので、

良い修行環境が出来上がります。

 

僕もこのブログを3ヶ月近く続けて、

毎日50人の人が見に来ているようです。

 

ほとんどが過去に書いた記事が

ヒットしてる感じですが、

 

毎日50人が実店舗に来てたらスゴイことですよね。

 

3ヶ月ブログを続けるだけで

そのスゴイ事が体験できました。

 

3ヶ月のブログ継続が終了したら、次のステップに

移ろうと思います。