秋田コアラのマーチ

秋田コアラです、1記事に1つは必ずあなたの役に立つことが書いています。ゆっくりご覧になってください。

f:id:akitakoara:20171203062958p:plain

スターウォーズ監督のジョージ・ルーカス

押忍。秋田コアラです。
 
今年のお正月はスターウォーズを全部みました。
 
初めて、スターウォーズをしっかり全部見ました。しかも通して。
 
ジョージ・ルーカスはやっぱりスゴイなって思いましたね。
「ジョージ・ルーカス」の画像検索結果

 

 
ジョージ・ルーカスについて調べたんですけど、彼は一度死にかけたことがあるみたいです。
 
何かを作ることが好きだったみたいで、そこが講じて、車の改造をやってたみたいです。 
そして、ある日、車の大事故を起こして死にかけたみたいです。
 
彼の言葉で、事故からの先の人生はおまけだって言ってました。
 
そのおまけの人生でスターウォーズを作ったわけですけど。
 
スターウォーズを見てると、彼の知識の広さ、経験の広さがわかるような気がします。
 
大学では、社会学、自然学、物理学と多岐にわたった勉強をしていたと言っていました。
 
スターウォーズにその経験が活かされています。
 
特に僕が思ったのは、動物についてすごく詳しいんだろうなって思いました。
 
スターウォーズには、その惑星独自の動物ががたくさん存在します。
 
豚とアルマジロを合成させたものや、ガチョウを人間が乗れるようにしたもの。
 
いろんな動物が出てきて、面白いです。
 
スター・ウォーズって何かの理由で、エピソード4から作られていて、そえが作れられたのが1977年。そこから3年おきにエピソード5、エピソード6と続いて。
 
エピソード1から3が出来上がったのは、1997年から2010年の間。
 
もちろん映像技術が発達して、見た目が違うんですが、遜色なく、違和感なく映画を見ることができて、本当にすごいなって思いましたね。
 
ジョージ・ルーカスは天才です。

 

youtu.be

f:id:akitakoara:20171203062958p:plain