秋田コアラのマーチ

秋田コアラです、1記事に1つは必ずあなたの役に立つことが書いています。ゆっくりご覧になってください。

コピーライターはリサーチ家 広く深い情報の集め方

秋田コアラです、
 
Jrコピーライター養成スクール
第11話を勉強しました。
 
タイトルは「仙人さん 最大の秘密」
 
第11話で最大の秘密が暴露されました。
 
どんな秘密かというと、
ライバルよりも8時間多く仕事をする方法。
 
ちょっとスピリチュアルな世界ですが、
僕は3年コピーライティングに携わってきて、
その方法が実感できる場面がありました。
 
その秘密を知りたい人は、講座を受講してください。
 
そして、今回は特に「リサーチ」に関して、
いろんなテクニックを学びました。
 
コピーライターはリサーチ家。

f:id:akitakoara:20170716085739j:plain

 


リサーチの多さが売れるか売れないかを決める。
 
自分本位でレターを書いても
ぜったいに売れないということです。
 


リサーチするときの最大の心の状態

 
リサーチをするときには大事な事があります。
 
気を張って、焦ったりしながら
リサーチをすると十分に深く出来な行ことが多いです。
 
リサーチする方法にはインタビューもあるので、
その焦りが相手に影響して、深い話を聞けない場合が
あります。
 
なので、大事なのはリラックスです
 
リラックスは、仙人さんの授業の中で何回も出てくる
重要なキーワードです。
 
リラックスした状態を常に維持できるかどうか、
リサーチするとき、そしてライティングするときも
大事な状態になります。
 
リラックスするために、何が出来るのか
自分なりのルーチンを考えるのもいいと思います。
 
開発者やセールスマンにインタビューして、
トリガー単語やトリガーになるコンセプトを
拾っていきます。
 


とは言っても、今商品がない

 
売る商品がない方もいると思います。
 
僕も今は無い状況です。
 
そんなときでもリサーチを意識しています。
 
何をやってるかというと、
とにかくいろんなものに触れている。
 
最近、和佐さんというネットビジネス界で
有名な方がオススメしているマンガを読んでいます。
 
QOL.Hackというサイトに記事が
掲載されています。
 
いろんなアングルを取り入れるためにも、
固定概念を壊すためにも、いろんなジャンルに
触れておくことが大事だと思います。
 


最後に、

 
Jrコピーライター養成スクールはこちらをクリック

 


コピーライターはリサーチ家

 

まとめ