秋田コアラのマーチ

秋田コアラです、1記事に1つは必ずあなたの役に立つことが書いています。ゆっくりご覧になってください。

MMOとは? 初心者ソードアート・オンライン  


秋田コアラです、
 
最近、ソードアート・オンライン(SAO)を
見始めました。

f:id:akitakoara:20170711054454j:plain


 
ネット小説が書籍化されて、
アニメ化された。
 
2011年くらいに発表された作品です。
 
僕はアニメと同時に小説を読んでいます。
 
アニメを第10話まで見た感想を
今日は書きたいと思います。
 
ソードアート・オンライン(SAO)の設定、あらすじ。
 
ソードアート・オンラインは、ゲームの世界の話です。
 
MMOと呼ばれるマッシヴィリティマルチプレイヤー・オンラインの
頭文字です。
 
MOというのが、マルチプレイヤー・オンライン。
つまり、複数のプレイヤーがネット上でゲームをすると言う意味です。
 
そこにマッシヴィリティ(大規模)が加わって、
MMO。大規模な場所で、複数のプレイヤーが同時にゲームをする
という意味になります。
 
SAOはそこにさらにフルダイブという要素を加えた世界です。
 
フルダイブというのは、
 
VR(バーチャルリアリティ)がプレイステーション4にありますが、
それをさらに進化させたものです。
 
完全ダイブと呼ばれ、簡単に言うと夢の中でゲームをしている感じです。
 
仕組みは、
脳内の電気信号を受け取ることで、プレイヤーはアバターを操作し、
脳内に直接電気信号を与えることで、会話やアクションが成立する
という設定です。
 
なので、プレイヤーはバイクのヘルメットみたいな
ものを被って、ゲームをプレイします。
 
SAOは、2022年初めてフルダイブがゲームで発売された
ところから始まります。
 
限定1万ロットという希少なゲームを手に入れた
キャラクターたちが意気揚々とフルダイブを体感します。
 
しかし、開発者の茅場あきひとには、陰謀があり、
主人公たちは事件に巻き込まれていく。
 
ざっくりこういうストーリーです。
 
 
将来こういう世界は来るかもしれない。
 
僕がこの設定を見たときに思ったのは、
マトリックスにこういう場面があったと
思いました。
 
マトリックスでは、脳にコンセントを刺して、
仮想空間で空手のトレーニングをする場面が
ありましたが、それと同じです。
 
実際に、これからそういう機械が発売される可能性は高いと思います。
 
でも、脳の電気信号を直接ゲームに反映されるので、
実際の体は睡眠状態で、手足がまったく動かせない状態。
 
アニメの視聴者として、そんな現実的な事を
考えるのはタブーかもしれませんが、
これから現実になったときにそこが怖いところです。
 
現在の発売されているVRは、まだ実際の体を
上下左右に動かして、体感するゲームですが、
 
SAOの世界は、完全にダイブ。
 
意識の中だけでゲームを進めていきます。
 
実際に、そんな世界になったら、いよいよ人間の
体は弱体化し、必要が無くなってくるかも
しれません。
 
これが単なる妄想になるのかは、10年後、20年後の
世界で答え合わせが出来るでしょう。
 
 
1万人のキャラクターがゲーム内に閉じ込められ、
起こす行動の社会的人間らしさ
 
トーリーの物語が少しネタバレになりますが、 
 
主人公たちは仮想空間、ゲーム内に閉じ込められます。
 
1日とか3日じゃなくて、
2年以上閉じ込められます。
 
(現実世界の体の心配をするのはタブーです)
 
そこで、みんなで協力してゲームをクリアする
ために奮闘しているんですが、
 
そこから人間らしい行動が見えます。
 
まずほとんどの人はギルドというチームを組みます。
 
そこにはリーダー。
前衛で戦う剣士。ディフェンダーなど、
様々な役割を持った人が集います。
 
4,5人だったギルドは、
時間とともに大きくなり、
数十人の組織になります。
 
そして、その組織が自然とゲーム内の世界を
支配するようになるのです。
 
そして、組織は、悪いヤツ。正義感の強い人たち
そして、何もしない人たちに分かれます。
 
一方では暴動を起こしたり、カツアゲ、レイプのように
無法地帯に行動するやから。
 
また一方では、ゲーム攻略に全力を注ぐ
正義のヒーローたち。
 
とても人間らしい構造がそこにはあります。
 
正義か悪か一般市民。
 
どの世界でも、物語でも、登場人物はこの3つに
分けられていると思います。
 
それが入り乱れて、心変わりをしたりして、
カオスな世界ができあがるんです。
 
もし、僕がその世界に入り込んだら
どこに属するだろうと考えました。
 
正義のヒーローになりたいような気がしますが、
悪役になりたい気もする。
 
たぶん、悪役になる可能性が高いです。
 
現実世界では出来ない事を仮想空間で
発現するような気がします。
 
実際に、MMOでは、自ら悪人になったりする人がいる
みたいんです。
 
あとはネカマ(ネットおかま)で、男性なのに
女性のふりをする人とか。
 
仮想空間用の人格が構成されると思います。
 
 
もし、SAOの世界に入って、生き残るためには。
 
SAOじゃなくても、環境が変わっても
生き残るためにはどうしたらいいか。
 
考えました。
 
一番良いのは、普段から普遍的なスキルを
身につけていくことです。
 
どの場所でも、国でも、言語でも応用できる
スキル。
 
その一つが心理学です。
 
モンスターを相手にする以外は、人を相手にする
わけですから、人の心理をいつの時代も応用が
聞きます。 
 
 
他には、孫氏の兵法とか。 
 
ゲーム内では、協力して強ボスを倒します。
 
そのときには、将棋のように戦術を練られるかどうかは
強力な武器になると思います。 
 
 
あとは、統計学
 
統計学というよりは、論理的な思考。
 
他には、プレゼン能力。
 
 
 
他にもありそうですね。
 
もし何かいい案があったら、コメントに残してください。
 
お題
『SAOに紛れ込んでも使える。普段から磨けるスキル』
 
 
上にあげたスキルを包括したスキルがあります。
 
それは下のリンクから確かめて下さい。
https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#Q0vUVc
 
 
最後に、、
 
ぜひ、お題
『SAOに紛れ込んでも使える。普段から磨けるスキル』
 
を考えて、コメント欄に投稿してください。
 
それとこの記事が面白いと思ったら、
★印をクリック。
 
これからもあなたに価値の高い記事を提供するための
モチベーションになります。
 
ありがとうございました。

 

 

 


もしSAOの世界に巻き込まれたら、、