秋田コアラのマーチ

秋田コアラです、1記事に1つは必ずあなたの役に立つことが書いています。ゆっくりご覧になってください。

ブログ集客術:あなたの理想のお客様が集まる~高収益ブログの作り方~ レビュー

秋田コアラです、

 

今日の本は星5つです。

 

f:id:akitakoara:20170504045032p:plain

社員20名以下の中小企業さんが

ターゲットのようですが、

 

僕のような個人でブログを運営している

人も非常に役に立つ情報が満載でした。

 


ブログ集客術:あなたの理想のお客様が集まる~高収益ブログの作り方~ レビュー

 

 

書籍は、まずひとりの仮想人物、三浦の

トーリーから始まり、詳細に集客するための

オウンドメディアの構築について書かれています。

 

オウンドメディアとは、自社のサイトのことです。

 

ホームページもだいたい同じですが、

この本の中では、

主語が「我が社」がホームページ。

主語が「あなた」がオウンドメディアです。

 

つまり、

 

オウンドメディアとは、お客様に情報提供することを

目的としたサイトのことです。

 

会社の理念とか、会社の長所など、

そういう自分の話はナシにして、

お客様に価値のある情報を提供することだけに集中します。

 

ま、ホームページもブログも同じです。

 

心意気の違い。

 

そのオウンドメディアの構築プロセスが

ステップ化されていたので、僕が実践してみたい

と思います。

 

ステップ1 目的を決める。

 

僕の目的は、60日間ブログを毎日更新すること。

(自己中)

あわよくば、アフィリエイトしてる商品が売れて欲しい。

 

だから、訪問してくれた読者の悩みが解決できるような

記事を書く。

 

ステップ2 ペルソナを決める(理想の見込み客)

 

28歳、男性、独身、

アルバイト、

 

自由になりたい。お金持ちになりたい。

仕事をやめたい。

世界中を旅したい。

 

自分の成長させることにパッションがある。

素直に学びを受け取れる器がある

 

このステップ2が僕的には一番めんどー。

時間がかかるからね。

 

でも、このステップは大事だよね。

 

ペルソナ設定のメリットは、

・ブログに軸が出来ること。

・読者が感情移入しやすくなる。

 

ステップ3 担当者をつける。

 

僕の場合は僕しかいません。

 

が、

 

社長さんの場合には、人を雇うことが出来ると思います。

 

オウンドメディアを構築すること、

ブログを継続することは、片手間では難しい部分があります。

 

なので、出来れば担当者をつけるのが

最善の策であります。

 

また、外注できるともっと良いです。

 

アウトソージングとも言われます。

 

この話は、本書の実例として出てくるんですが、

外注という手段はとても有効です。

 

自分ひとりだけだと、どうしてもアイディアが

制限されますが、

 

外に発注することで、自分には思いもつかない

アングルが出てくることもあるみたいです。

 

僕もちょっとそれは来年か、再来年にむけて、

調査、検討したいと思います。

 

ステップ4 どのメディアを使うか。

 

僕は、はてなブログを使っています。

 

無料ブログのデメリットに、

「もしかしたら、明日閉鎖されるかもしれない」

 

ということがよく言われますが、

 

初心者の方、ネットに苦手意識のある人は、

無料ブログでOKだと思います。

 

有料ブログ、ホームページ、ワードプレス

僕も手を出したことがありますが、

 

途中で記事更新をやめたり、飽きたり、

ページ作成に難しい言語が出てきて、挫折したり

散々な目にあいました。

 

ホームページに詳しい人が友人にいるという

人は、月々お金を払って、自分のメディアを

作成するのは良いと思いますが、

 

僕のように個人で、しかも始めたての人は、

無料ブログから始めたほうがリスクが低いと

思います。

 

ステップ5 プロフィールを充実させる

 

記事に興味を持ってもらったら、

今度はその筆者、運営者に興味がうつります。

 

そこで、自分の正体を詳細に述べておくことで、

読者をファン化させるチャンスになります。

 

どんなプロフィールが良いかについては、

まったく触れられていませんでした。

 

ステップ6 アクセスを集める

 

検索結果に引っかかるように、

記事を工夫しましょう。

 

みたいな感じで、薄く書かれていました。

 

キーワードを知るために、Googleのキーワードプランナーが

紹介されていますが、

 

これは最近、有料になってしまいました。

 

僕が知ってる無料でキーワードの検索数を

調べられるサイトがあるので、リンクを載せておきます。

 

記事を書くときにサッと調べられるように、

ブックマークしておくといいでしょう。

 

無料のキーワード検索ツール

集客の検索数予測一覧 - 検索数 チェックツール | aramakijake.jp

 

f:id:akitakoara:20170504045844p:plain

という感じで、

ざっくりと述べられています。

 

「もう少し詳しく書いて欲しい」

 

という箇所もありましたが、

おおよその流れはつかめます。

 

もし、あなたが会社の社長さんであれば、

インターネットに少し詳しい人に

この書籍を渡して

 

「この本にあるようなことがやりたい」

 

と言えば、やってくれるでしょう。

 

この本の内容を実践するにあたって、

一つ注意事項があります。

 

これはインターネットから収益を得るという

目的がある人に(僕も含めて)全員に言えること

ですが、

 

すぐに結果は出ません。

(自分に言い聞かせています)

 

早くて、半年、1年、2年はかかる

思っておいたほうがいいでしょう。

 

しかし、2年間投資すると考えても、

非常にコストリターン比が高い行いです。

 

「いや、2年は待てない。長過ぎる」

 

という方に、最短の道を歩むための

方法をご用意いたしました。

 

社員数5名以下で、10億円以上の売り上げを

あげた奇跡の中小企業があります。

 

その売り上げを支えた未来のスキルとは、

 

その詳細はこちらで確認できます。

 

僕のように個人でやってる方は、こちらを

チェックしておいてください。

 

経営とか、社員教育とか、

カスタマーサポートなど、

 

そういう面倒なことから開放された

未来の職業があります。

 

今、その職業について詳細が書かれた

ページが公開中になっていますので、

 

こちらから、ぜひ、目を通しておいてください。