秋田コアラのマーチ

秋田コアラです、1記事に1つは必ずあなたの役に立つことが書いています。ゆっくりご覧になってください。

2つのスキルで最高のコピーライターになれる。

秋田コアラです、

 

昨日、14年間コピーライティングの業界で

トップを走り続ける仙人さんが、

業界最高レベルのライティング技術、

国内最高レベルの精神を伝授する

Jrコピーライター第1話を聞きました。

 

今日は、その授業で感じたこと、学んだこと。

これやってみようと思ったことをシェアします。

 


コピーライターに必要なたった2つのスキル

YouTubeで見たい場合は上記をクリック! 

 

【2つのスキル】

 

コピーライティングは、たった2つの要素で

出来ている。

 

この2つのスキルを磨いていくのが、

コピーライターの仕事であり、そして、

ゴールといえる。

 

そのひとつ目は、オープニング。

 

そして、クロージング。

 

オープニングは本当に大事。

 

オープニングで、最初の最大の壁

「読んでもらえない」を突破する。

 

どれだけその記事に良い事が書いてあっても、

読者の人生を向上させるテクニックが満載でも、

 

オープニングをミスって、読まれなかったら、

意味がないですよね。

 

で、

 

じゃあ、どうしたら最高のオープニングが

展開できるのか、そのマインドセットが

 

【魚になることに人生をかける】

 

オープニングとは、「釣り」と共通してる

ところがあります。

 

よく釣れる釣り人と、1匹も釣れない釣り人の

違いは、海に出る前から考えが違います。

 

下手な釣り人は、釣り人として釣りに出る。

 

上手な釣り人は、魚として釣りに出る。

 

この違い。

 

コピーライターの世界では、どれだけお客さんに

なりきれるかで、結果の数字が変わってくるという

ことです。

 

魚、お客さんになることで、

最高のオープニングが思いつけるということです。

 

f:id:akitakoara:20170507040420p:plain

 

 

オープニングでお客さんを惹き付けることに

成功したのなら、あとはクロージングまで

進んでもらうのですが、

 

そのための最強のテクニックがあります。

 

一度、訪問したお客さんを逃さず、

確実に現金を払うところまで誘導する

恐ろしいテクニックです。

 

そのテクニックが

 

【常に何かプレゼントを入れておく】

 

お客様に読んでもらう記事には、

常にプレゼントを入れておきます。

 

読むだけでその方の人生が向上する。

 

こういう記事を書きます。

 

これも【魚になる】と共通してる部分があります。

 

お客様になりきって、お客さんは何を求めているのかを

考えて、それが得られるような記事を書く。

 

これが最強のテクニックです。

  

【まとめ】

 

2つのスキルとは、オープニングとクロージング。

オープニングマインドセット、魚になる。

最強のテクニックは、プレゼントを入れること。

 

 

今日はテクニックを重視した内容になりました。

 

テクニックというのは、いわゆる道具です。

 

包丁とか、ハンマーとか、車。

そういう道具と同じ役割を果たします。

 

その道具を使いこなすためには、使用者の

精神、心、考え方が非常に大事になってきます。

 

その道具で人を救うのか、それとも人を欺くのか、、、

 

コピーライティングは、光を与えるスキルです。

 

最高の精神のもとに、最高のテクニックが活躍します。 

 

最高の精神を僕と一緒に手に入れましょう。

 

こちらから、その詳細を確認してください。

https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#Q0vUVc

 

明日は、授業を学び、

やろうと思った宿題の実践部分を

公開していきます。

 

オープニング、魚になる。プレゼントを入れることについて

さらに深い部分に入ろうと思うので、

また見に来て下さい。

 

秋田コアラ