秋田コアラのマーチ

秋田コアラです、1記事に1つは必ずあなたの役に立つことが書いています。ゆっくりご覧になってください。

色気は分娩台に置いてきました。 レビュー

 

色気は分娩台に置いてきました。 レビュー

 

秋田コアラです、

 

ヤマダモモコさんをご存知ですか?

 

インスタグラムでイラストを掲載し、

じわじわと人気が出てきてる。

 

トップインスタグラマーです。

 

書籍「色気は分娩台に置いてきました」は、

2017年5月26日に発売予定。

 

今日(2017/05/02)から数えて、まだ

3週間以上ありますが、予約の時点で、

Amazonのランキング1位を獲得しています。

 

笑いあり、涙ありのイラストの連発。

 

きっと読者には、現役子育て中の方や、

これから未来に子育てを控えてる方だと

思います。

 

この本では、子育てを大変さをネタに、

シュールな角度からイラスト化。

 

特徴的な絵の中から感じる愛があります。

 

朝の2分アニメ枠とかで、

アニメ化してほしいですね。

 

貝社員枠でのアニメ化を

期待しております。

 

ヤマダモモコさんのインスタグラム

https://www.instagram.com/yamadachiko/

 

 

若いと言われる人があたりまえにやってい16の習慣 レビュー

 

目次

 

チャプター1

「若くて元気」は毎日の「選択」でつくれる

 

現代人を老化させる5大原因

老化原因1 ホルモン分泌の変化

老化原因2 化学物質

老化原因3 現代型栄養失調

老化原因4 糖質のとりすぎ

老化原因5 細胞の変化

 

必要なのは習慣を「選ぶ力」

自分が何を選んでいるかを知る

人生のピークを長くする

 

ズボラでも続けられるアンチエイジング生活

無理は禁物。長生きする方法を探す。

 

チャプター2

老けない食事

 

第1の習慣 「頭」で食べずに「お腹」で食べる

「空腹」が若返りスイッチをオンにする

日本人女性はやせすぎで老ける

「規則正しく」食べなくていい

たまの「マイルド断食」で体リセット

 

第2の習慣 調理温度が高い料理を避ける

「焼き色」「焦げ」は最強の老化促進物質

「焦げ」ががんや認知症の原因

 

第3の習慣 「白い主食」とさようなら

カロリー制限よりも効く、糖質制限

白米と玄米、老けないのはどっち?

白い主食でビタミン不足に。脚気(かっけ)は現代病?

 

脚気(かっけ)とは、

ビタミンB1が不足して起こる疾患で、全身の倦怠感、食欲不振、

足のむくみやしびれなどの症状が現れる。

 

主食を減らすかわりにタンパク質を増やす

リスクは同じ!?「甘いお菓子」「甘くないお菓子」

 

第4の習慣 三つの若返り成分「鉄・ビタミンD・ビタミンB群」を毎日とる

細胞エネルギーのカギ「鉄分」

ホルモンと同等に活躍する「ビタミンD

エネルギー代謝に必須「ビタミンB群」

 

ビタミンDは魚に多く含まれる

*鉄分は、レバー、赤身の肉、貝、魚、大豆、野菜、海藻など

*ビタミンB群とは、水溶性ビタミンのうち、ビタミンB1,ビタミンB2,

ナイアシンパントテン酸、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、ビオチン

の8種の総称。(ビタミンB複合体)

 

豚肉、うなぎ、玄米(ビタミンB1)

レバー、うなぎ、納豆、卵(ビタミンB2)

レバー、肉類、魚類(ナイアシン

 

参考サイト:栄養素別食品一覧

http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/index_nut.html

 

第5の習慣 魚を1日1回、必ず食べる

魚の油が脳に効く

魚油はどんな魚に多い?

魚油はアレルギーを抑制。インスリンの効きを良くし、太りにくい体に!

 

*インスリンとは、糖尿病でよく話題にでるホルモン。

 

第6の習慣 毎日発酵食品を。納豆、みそ、ぬか漬けを常備する

みそ、納豆が脳に効く

喜びもやる気も腸からやってくる

便秘は老化を加速させる

 

第7の習慣 いい油だけをとる

悪い油は、今日からやめる

加工食品に潜む「植物油脂」に注意

ココナッツオイルが脳細胞の福音に。

 

*植物油脂とは、主にキャノーラ油、大豆油、パーム油のこと。

他にも何樹種類もある。

工業的に化学溶剤を用いて抽出され、高温による脱臭、脱色プロセス

が行われた精製油。避けた方がいい。

キャノーラ油は特に、トランス脂肪酸不飽和脂肪酸)を含む。

狂った油。花粉症、アトピー性皮膚炎に悪影響。

 

第8の習慣 悪いものは体に入れない

重金属は体内にじわじわと蓄積する

知っておくべき、口に入れてはいけない食べ物

 

重金属とは、鉛、水銀、カドミウムヒ素、アルミニウム、ベリリウムなど。

体に溜まるとさまざまな影響を及ぼす。

普通に生活してるだけで、体に蓄積する。

 

たとえば、PM2.5には、鉛、カドミウムヒ素などが含まれる

地下水、タバコ、殺虫剤、化学肥料、化粧品、バッテリーなど。

 

チャプター3 

老けない運動

 

第9の習慣 おしゃべりしながらのんびり走る

脳細胞が増える、脂肪が燃えるスローステップ&スロージョギング

 

第10の習慣 笑いながら筋トレする

筋トレで若返りホルモンが出る

若返り&脂肪燃焼にジムはいらない?

 

第11の習慣 ストレッチを習慣にする

毎日セルフストレッチ。月1でプロに頼る

1日数回の、足指ストレッチ

 

チャプター4

老けない睡眠

 

第12の習慣 寝る時間よりも起きる時間にこだわる

 

第13の習慣 睡眠の2時間前から食べ物とブルーライトを断つ

 

チャプター5 

老けない精神

 

第14の習慣 気持ち5割で人とつきあう

 

第15の習慣 少しはサボる

 

第16の習慣 言葉とイメージで心を浄化する

 

チャプター6 若返るサプリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.naturalsuccess.jp/XJrCopywriterSchool/enter/#Q0vUVc